2020.07.28

SPECIAL TALKS

Vol.2

美しい文章 Vol.2

美しい文章 Vol.2

SPECIAL TALKS / Vol.2

SerenadeTimesで紹介される記事はすべて
① 初稿=ライターが初めて提出するデータ
② 編集部、ゲストによる内容チェック
③ 校正者による校正
④ 校正者の赤字をライターがチェックし修正
⑤ 校了=提出完了。修正データを提出し校了
という全5行程を踏んでいる。
読者に共感を呼ぶ対談記事、フィクションとの境目がわからなくなる、
作家のリアルな世界観に魅了される小説くだらない企画
うまくいかない企画、その全てが上記の工程を踏んだのち、読者の目に触れる。

 

当サイト総合プロデューサー・鈴木セリーナの「ライターが精魂込めて書いてくれる素晴らしい記事も、読者に伝わらなければ意味がない」
という信念から、より読者の心に届く言葉を追求すべく、当サイト上記の行程では、上記の工程をマストとしている。
③で登場する“校正者”とは、読者にとって聞き慣れないワードであろう。
校正とは
文章を精読し、誤字脱字、文法や慣用句の誤用、文章内でのルール統一などをチェックする仕事。
修正部分に赤ボールペンや赤鉛筆で指示を書くことから、“赤字を入れる”ともいう。
SerenadeTimesでは、読者により伝わりやすいように、その場にあった文章表現などの、再提案を行なっている。
 
鈴木学院指定 鈴木学院の万年筆の記事を元に検証してみよう。

 

 

いかがだろうか。
鈴木セリーナのおぼつかない文章が、校正者の提案により、わかりやすくより的確な文章へと変化するではないか。
当サイトでは、鈴木学院指定 万年筆の記事を、校正者の提案と共に紹介していく。

 

「夜枕の絵本」元週刊誌記者の記者手帳

夜枕の絵本 Season 4 リーダーズ社長室のドアを開けると、虎と羊の取っ組み合いを劇画タッチで…

いるいる!!のいるキャラ

あなたのまわりにこんな人…いるいる!!のいるキャラです。ウザいんだけど憎めないキャラのプロファイルデータ満載!!

SerenadeTimes

みんなを自由にするサイト!
マルチクリエイティブプロデューサー鈴木セリーナプロデュース

アメブロ 鈴木セリーナ

ヤンキーママからセレブママ!!鈴木セリーナの育児も生き方も私流